リナージュブランド
ブランドコンセプト
私たちの取り組み
一貫体勢と実績
家づくりの流れ
ご購入されたお客様の声
幸せを育む住まいを創る
第三者機関による厳しい検査体制と、品質監理、そしてアフターメンテナンスの実施と、
お客様が快適な住宅に安心して暮らせるための取り組みを行なっております。
土地の状況・地盤の調査
住宅の大切な土台施工
住宅の骨格となる
柱や梁の工事
住宅の耐久性を維持
内装と住宅設備の施工
住宅の完成
着工前には、各現場ごと専門業者による
地盤調査を実施しています。
耐久性と不同沈下に強い、鉄筋を入れた
基礎配筋のベタ基礎を採用しています。
ベースの耐圧盤が広い面で建物の重さを
地盤に伝え頑強に支えています。
社内検査による品質監理検査と
第三者機関による厳密な検査を行ないます。
工場でプレカットされた精度の高い構造材を
使用していますので、安定した品質を供給して
います。床材は予め防腐・防蟻材を加圧注入した材料を使用しています。構造材の接合には
規格化された耐震接合金物を使用。床は剛床工法を用いより高い耐震性を実現しています。
住宅を腐食する可能性がある雨漏りや結露を
防止するための大切な工程です。
断熱には防水・防湿シートと断熱材を使用し
内断熱工法を採用しています。
社内検査による品質監理検査と
第三者機関による厳密な検査を行ないます。
建材にはホルムアルデヒドをほとんど含まない
「F☆☆☆☆」相当の材料を用いています。
床のフローリングは浮いて剥がれることを防ぐ
置き床工法です。
建具や照明などの機器も設置され、住宅として 工事が完了します。
社内検査による品質監理検査と
民間確認検査機関 または
官公庁による検査です。